スポンサーリンク

 
Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

スポンサーリンク
   



2016/12/17 16:25:17 | ハーブ 種類
本来「ハーブ」の意味はラテン語の「ハーバル(Herbal)」が語源だと言われています。意味合いとしては「野草」「草木」という意味を持つそうです。ほとんどハーブに馴染みが無い人の場合、何やら難しそうなイメージが有りますが、本当はそこらへんに生えている草花に関してもハーブとして分類されるとなると分かりやすいかと思います。本当は甚だ馴染み深いものなのです。そういったハーブ類を日常生活の中に混ぜる様になったのはヨーロッパが代表的ですが、ヨーロッパでは大昔から薬効性が在るものとしてかなり珍重されてきたと言われています。日本も薬草が怪我や病気に効果が有るとして使われて来たのを考えると納得しますよね。ハーブ...