防犯ブザー

スポンサーリンク

 
Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

スポンサーリンク
   



2017/01/15 01:05:15 | 防犯ブザー
基本的には大きな音を鳴らして周囲に危機を当たると共に、目の前の犯人を驚かせて退散させる目的で使用罹る防犯ブザーですが、その価格にはかなり幅があります。それは単純に頑丈さや音量、デザインなどの差だけではなく、機能の差も存在しています。では、上位機種とも言える防犯ブザーは、如何なる機能を有しているのでしょう。いくつか例を挙げてみます。まるで、竹中エンジニアリングの商品「音声警報ブザー 守護神 TSK-P」について紹介します。この防犯ブザーは、ブザーはブザーも音だけではなく声を出すタイプになっています。アラーム音と「助けてー!」という女性の声が交互に鳴り渡るようになってあり、ただブザーが鳴り渡るより...
2017/01/12 01:05:12 | 防犯ブザー
少し堅いイメージのある防犯グッズを子供に所持させる為には、瑞々しいイメージのキャラクターグッズであるという事が非常に有効です。そうして、更に女子に関しては、女の子全般に人気の高いキャラクターを選んで与える事が重要です。女の子の感性は特有のもので、男の子以上に周囲との共有を憧れます。従って、一般的に有名な、そして女子同士で可愛さを共感出来るキャラクターが一番良いとしています。そんなキャラクターとして抜擢されたのは、女の子の間で何より人気のあるキャラクター、「ハローキティ」です。ハローキティは、数多くのキャラクターを生み出してきた株式会社サンリオが1974年に開発したキャラクターで、日本人でキティ...
2017/01/09 01:05:09 | 防犯ブザー
現在、防犯グッズは老若男女どの層にも必要とされています。その中それでも何より需要が高いのは、女性や子供、そして高齢者でしょう。これらの層に関しては、何十年も前から一際変わりません。その中それでもそれほど、近年ほど凶悪犯罪に巻き込まれる確率が高くなっているのが、子供です。その為、各防犯グッズメーカーは子供を対象とした商品を開発するようになってきました。それがとりわけ顕著に表れているのが、防犯ブザーといえるでしょう。防犯ブザーには、子供向けの商品がいくつもあります。たとえばランドセル専用の防犯ブザーなどです。子供が身に付けるものに限定しているので、やはり子供向けに関してになります。そうして、特に子...
2017/01/07 01:05:07 | 防犯ブザー
防犯ブザーの動力となるのは、電池です。従って、電池が切れればその時点で防犯ブザーは機能を停止します。厄介なのは、防犯ブザーの場合、気が付かないうちに電池が切れてしまっているについてがある事です。電池を使用する商品は、少なからず「何も動かしていない」状態でも電池を消耗させます。これは放電というものが電池には芽生えるためです。その為、防犯ブザーを持ち歩いていても、一度もブザーを鳴らさないまま電池切れになるについては断じて珍しくありません。電光表示するタイプのものだと、一段と電池を喰う事になるでしょう。通常、防犯ブザーの電池は一年程度で切れます。各商品の電池寿命の欄には、大体ブザーを轟かす事ができる...
2017/01/05 01:05:05 | 防犯ブザー
防犯グッズで重要なのは、いざという時にでも一気に使用できるかどうかではないでしょうか。たとえ際立つ機能を有するグッズも、大事なその瞬間に使えなければ宝の持ち腐れです。そうなってしまうと、高いお金を通じて防犯グッズを携帯しても、いまいち意味はありません。防犯ブザーの場合、断然その点が重要視されています。音がおっきい、遠くまで行きつくといった事も重要ですし、長持ちする、頑丈、ほかに様々な機能を有している、などという面も魅力を突き上げるためには肝です。ですが、一番大事なのは、犯罪に巻き込まれそうな状況であってもブザーを鳴らせるような、とっさの行動もしっかり音が鳴る構造である事に干上がるかと思います。...
2017/01/02 01:05:02 | 防犯ブザー
日本において、犯罪の歴史は防犯ブザーの需要の変遷である程度その傾向がわかったりします。どの層が防犯ブザーを欲しているかという事がわかれば、その層が犯人の主なターゲットになっているという事であり、共々それが如何なる犯罪かという事もある程度わかります。従って、その時代に如何なる犯罪が頻繁に行われていたか、あるいはマスコミで取り上げられていたかが一気に把握できます。そういった意味では、防犯ブザーの需要の変遷は、日本の歴史を見て出向く上で更に重要という事もいえます。防犯ブザーが生まれた1970年〜1980年代は、主に女性向けのアイテムとして認知されていました。女性への犯罪が多かったからと言う事と、防犯...
2016/12/17 16:25:17 | 防犯ブザー
日本は安全、治安大国だと言われていたのも今は昔。現在の日本は景気の悪化もあり、たくさんの事件が発生しています。最も狙われるのは、力のないお年寄りや子供といった人達です。自ら登校や下校を毎日している小学生に関しては、間違いなく狙われ易い存在と言えるでしょう。今は昔のように、登下校の途中に近所のおじいさん、おばあさんが声を掛けて地域の治安を続けるという状況ではなくなっています。マンションが立ち並び、近所付き合いも希薄化してきている中、地域が子供達を続ける事は年々難しくなっています。こうした中で、大きな役割を果たすのが防犯ブザーです。防犯ブザーとは、大きな音を鳴らすというだけの簡易的な道具ですが、そ...