メール便・ゆうメールの利用方法

メール便・ゆうメールの利用方法

 

 

メール便・ゆうメールの利用方法について考えてみます。

 

メール便は郵便と同じようにチラシやパンフレットを配達する宅配業者のサービスです。メール便を利用することで郵送代を大幅に節約することができます。

 

メール便の利用は大きな節約術のアイデアとなっています。特に企業は郵送物が多いのでこれは大きな節約にあるとおもいます。

 

クロネコメール便の場合を見てみましょう。配達到着は400km圏内で翌々日全国一律80円からのサービスで400km圏以上は4日目が目安です急ぎの場合は100円プラスすることで600km圏内で翌日600km圏以上は翌々日が到着となります。
ヤマト運輸の営業所に加え取り扱いはコンビニでも行っています。A4厚さ1cmまで80円料金はA4厚さ2cmまで160円B4厚さ1cmまで160円B4厚さ2cmまで240円です。

 

チラシ配達可能なものはパンフレットカタログ写真商品サンプルなどです。
佐川急便には飛脚メール便・飛脚ゆうメールがあります。この他には、配達は郵便局の配達員が行うため引越しなどの住所変更に対応できます。飛脚ゆうメールではそのようです。

 

200g以内 110円飛脚ゆうメールの料金は500g以内 160円1kg以内 285円2kg以内 315円 3kg以内 435円となっています。ゆうメールはゆうパックよりも安価で配達ができます。郵便局の旧冊子小包での料金です。中身を確認できるようにしておくことが条件です。袋の一部を開くなどしておくことなどの決まりがあります。

 

250gまでは210円150gまで180円500gまで290円1kgまで340円2kgまで450円3kgまで590円です。

 

このような安価な配達サービスを駆使して節約術に努めましょう。各配達事業者は様々なアイデアのサービスを提供しています。不況の世の中を乗り切っていきましょう。それを上手に活用することで経費の節約です。