省エネラベルってなあに?

省エネラベルってなあに?

 

 

省エネラベルも節約術の1つのアイデアです。家計に優しい商品の選択はいろいろあります。

 

省エネラベルに表示に関する知識を頭に入れておきましょう。家計に優しい商品を選択するために、省エネラベルをおすすめします。

 

テレビ・エアコン・蛍光灯器具・電気冷凍庫・ストーブ・ガス調理機器・ガス温水機器・石油温水機器・電気便座・変圧器・ジャー炊飯器・電子レンジ・DVDレコーダー・電子計算機・磁気ディスク装置・電気冷蔵庫の16品目に表示されています。省エネラベルはどこの家庭でも使われている上記のような16品目です。

 

また、下記の4つの情報が、このラベルには、表示されています。
緑の省エネ性マーク・省エネ性マークトップランナー基準を達成した製品には未達成の製品にはオレンジのマークが表示されます。

 

緑のマークがよりエネルギー効率の良い商品を選択する目安になります。つまり、%で表します。

 

・省エネ基準達成率トップランナー基準の目標基準値をどれだけ達成しているか、それ以上の達成率だと100%を超えます。基準値達成100%が目標基準値であり、この数値もまた商品を選ぶ基準になります。

 

達成率が大きいほど数値が大きくなり、などと表示されているのがエネルギー消費効率です。・エネルギー消費効率年間消費電力量246kWh/年、製品ごとによって決められた測定方法での数値が表示されています。

 

・目標年度トップランナー基準を達成すべき年度です。
製品や区分によって目標年度は異なります。さらに温度設定などの工夫によって節約術につなげましょう。このような表示を知るというアイデアで上手に商品を選びをしていきましょう。