得するカード活用術!その2

得するカード活用術!その2

 

 

カードの使い方には、いろいろな利点があります。全部を知らない人が多いと思います。

 

様々な種類のカードが発行されていますが、現在、上手に使いきっている人もそう多くは無いでしょう。
うまく使用するには、使用するカードの種類やその特徴を知っておく必要があります。

 

生活費の節約術をカードで行いましょう。カードの使い分けなどアイデアを駆使してカードを上手に使いこなしいろいろな特典を手に入れるのです。

 

・ポストペイポストペイとは後払いのことです。
ポストペイのカードです。関西の私鉄やJRで使用できるPiTaPa(ピタパ)は、PiTaPaでのJR利用では事前の(ただしチャージが必要です)各交通機関で利用実績に応じた割引制度があって便利なカードです。

 

ポストペイは後払いなので紛失などのトラブルには十分注意を払ってください。

 

・電子マネーデジタルデータにお金の価値を持たせたカードです。
JR西日本のICOCAは代表的な電子マネーです。JR東日本のSuicaプリペイド型とポストペイ型があります。
Edyは日本で一番利用されている電子マネーです。Edyやnanakoなどスーパーやコンビニで利用できる電子マネーも広く普及しています。引き出したりするカードです。

 

・キャッシュカード金融機関のATMで現金を預けたり
カード被害を防ぐために生体認証カードも発行されています。最近は、生体認証カードで、掌や指の静脈を認証に用います。キャッシュカードはデビットカードとしても利用できます。

 

銀行の通帳残高以内で利用できデビットカードは支払いと同時に買い物の金額が預貯金の中から引き落とされます。必要のあるカードだけを持つようにしましょう。必要のないカードは整理して、カードの使い方は人それぞれです。

 

アイデア次第でカードが便利な節約術のツールとなります。自分に合った使い方を見つけてカードと上手に付き合っていきましょう。