ブリザードフラワーアレンジメント続き

ブリザードフラワーアレンジメント続き

 

 

 

窓際に飾っているお宅も多いかもしれませんが、直接、日光がブリザードフラワーアレンジメントにあたると、色抜け、色落ちがします。

 

ですから、直射日光は避けましょう。

 

漸く美しい形、色で保存されているのですから、長く楽しみたいものですよね。

 

私も以前、プレゼントしていただいた、赤い薔薇のブリザードフラワーがあったのですが、窓辺に置いてしまったため、花びらの色が洗いざらい抜け落ちて白っぽくなってしまいました。

 

みなさんもこうならないように気をつけてくださいね。

 

 

ほかにもブリザードフラワーは火にも弱いですから、火のそばにおかないようにください。

 

普通のフラワーアレンジメントは生花ですから、燃えがたいですが、ブリザードフラワーは乾燥させたものだから、火がつき易いです。

 

キッチンに花があるのは至極素敵だと思いますが、ガスコンロ周りなどは避けたほうが良いですね。

 

 

ですから、結婚披露宴などは、ローソクの火にも注意したいものです。

 

披露宴や結婚パーティーの中で、キャンドルサービスってありますよね。

 

新郎新婦が各テーブルのローソクに点火して見廻るものです。

 

結婚披露宴ですと、ほとんどの方がキャンドルサービスをやるのではないでしょうか?

 

この際に、ローソクの周囲をブリザードフラワーアレンジメントで飾りつけているのを美しく見かけます。

 

あれは日保ちもしますし、しかも、何ともきれいです。

 

テーブルもにぎやかになり華やかですが、火には注意が必要です。

 

 

フラワーアレンジメント・ブリザード、、結婚、長持ち、注意

 

生花なら火がついてもアッという間に燃え上がることもないでしょう。

 

生花なら多少は、大丈夫だと思いますが、プリザーブドフラワーの場合、ローソクから引火しやすいので、注意しましょう。

 

水分を抜いてあり、乾燥している花ですから、アッという間に燃えます。

 

 

キャンドルを飾りつける際に、花とキャンドルの距離を逃すように気をつけなければなりませんね。

 

これは会場をセッティングする側が気をつけることだが、念のため、新郎新婦もキャンドルサービスの際は、このようなことを頭に置いておくと良いかもしれませんね。

 

 

また、ブリザードフラワーは保存剤においているので、体には良くありません。

 

ですから、ペットや低いお子さんが食べたりしないように管理には十分、注意しなければなりません。

 

生花なら、そこそこ、害はないと思いますが、ブリザードフラワーアレンジメントは、各種薬として加工していますからね。

 

 

お話したようにブリザードフラワーアレンジメントは、さんざっぱら美しく長持ちすることから、各種シーンで使われている便利なアレンジです。

 

ですが、注意しなければならないことが結構あります。

 

プレゼントとして購入する場合、生花よりも高めですが、その分、長く喜べるアレンジです。

 

せっかくのブリザードフラワーアレンジメント、多少なりともきれいなまま、長く楽しみたいですよね。

 

それには、これまでお話したポイントを頭に置いて、長く楽しんでください。

 

そうして、結婚パーティーに扱うかたは、素敵なパーティーになるように、細い点も気をつけてほしいと思います。

 

 

すぐに始められるフラワーアレンジメント

 

みなさん、フラワーアレンジメントについて、普段、どのようにお考えでしょうか?
教室で習わないと出来ないことって思っている人もいるようです。

 

本当は、フラワーアレンジメントは、誰かに習わなくても自己流で出来ます。

 

ポイントはネットでも十分に学ぶことが出来ます。

 

また、ハウツー本も多々出版されているので、一冊読めば十分でしょう。

 

 

自宅で花を楽しむ程度なら、あえてお金を払ってカルチャースクールに通う必要はなく、自分で一旦トライしてみて、なので、一段と上達したからったら教室なり、講座なり、お金を払って学べば良しと私は思うのです。

 

何かをスタートしたいというと必ず費用が発生してしまいますが、そうすると断念して仕舞う人も多いです。

 

フラワーアレンジを自宅でやってみたい、けれどもお金が繋がる、こんなお金はない、そして結果、諦めてしまう、こう向かう人の本当に多いこと。

 

 

多少なりとも「やってみたいな」という気持ちが起こったら、それを大事にするべきでしょう。

 

ではお花もお庭のものをカットして使ってみましょう。

 

花器も家屋にあるもの、あるいは100円ショップで素敵な花瓶や花器の翻りになりそうな器を購入してみましょう。

 

コツはインターネットで覚えましょう。

 

そうすれば、お金は主としてかかりません。

 

庭に花がなくても、葉でもかまいませんよ。

 

葉だけでも各種ものを取り付けることが出来たら、それは適切アレンジになりますから。

 

 

花を家に彩ること、これだけで気持ちが豊かになり、癒しの場所が出来るのです。

 

花にはそんな有難い力があります。

 

毎日の暮らしにも競いが出るでしょう。

 

どしどし上達してきたら、一層楽しくなるかもしれませんね。

 

ですから、フラワーアレンジメントに仮に興味が出たら、一気に実行することをお勧めします。